わたしが実際に行っている目をぱっちりさせる方法について書きたいと思います。

わたしはもともと奥二重で、まぶたが重々しいのが悩みでした。

ぱっちり二重に憧れて、日々マッサージに励んだところ、

憧れの二重になることができました。

マッサージの方法はわりとてきとうです。

二重にしたいところを指でなでるだけです。

コツというか気を付けなければいけないことは、

目もとはとてもデリケートな部分なので優しく、とにかく優しく行うことが大切です!!

あまり強い力でやってしまうと目元のくすみの原因になってしまったり、

よりたるみを増長させることもあるそうなので注意が必要です。

優しくなでる、指が肌に触れているか触れていないかってくらい

そっとマッサージを行いましょう。

そして、マッサージの後は二重にしたいところを爪でなぞります。

これは若干、爪が肌に食い込むくらいの力でです。

これらのことを1か月やりつづけたらわたしは二重になれました。

個人差はあると思いますが、二重に憧れている方は試してみてくださいな〜。

美は一日にして成らず

 休日に好んで、つけまつげにキャバ嬢並みの厚化粧をしています。

厚塗りをするからこそ、素顔に負担を掛けたくないと思い、毎日ケアをしています。

皮膚が弱いせいかファンデーションを一日中ぬっていると夕方にニキビが出来たり、

まつ毛が痛んでくるので、普段会社にはすっぴんで行っています。

59586293759991e57653e4c52de07d87_s

勿論、すっぴんが汚くて自信がなければ外を出歩けませんが、

5年前に友達から聞いたケアを実践しているので肌の色には多少の自信があります。

ケアの方法は簡単で、IKKOも言っていたのですが

安い化粧品で良いからとにかくケチらずに量を使うという事です。

毎日、お風呂の後と朝の洗顔の後に5分以上、

顔をパッティングして水分を皮膚の中に叩き込み、

閉じ込める為に保湿クリームを塗っています。

叶美香が「美は一日にして成らず、継続は力なり」と

言っていましたがその通りだなと思います。

要らなくなったら→結婚指輪を高く売る方法

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

太陽光発電補助政策